カマグラゴールドは個人輸入のルールをしっかり守って買うこと!

カマグラゴールドは個人輸入で入手する

カマグラゴールドは海外医薬品で日本では取り扱われていないのですが、そもそも日本では未認可の薬なので流通もしていません。ならどうすればカマグラゴールドを入手できるのか?それは個人輸入という方法です。

個人輸入は海外医薬品を購入する際の正式な方法で、国がいくつかの制限を設けた上で許可されています。ここでは個人輸入の基本的なルールと設けられた制限、その他リスクについて掘り下げてお話していきます。

カマグラゴールド個人輸入の基本的なルール

個人輸入の最大のメリットは、通常日本国内では買えない海外医薬品を買えること。それを踏まえて具体的なメリットとデメリットをまとめました。

具体的なメリット
【1】 日本国内では未承認の海外医薬品を買える
【2】 ジェネリック医薬品を買えるので通院より安く済ませられる
【3】 医師の処方せんなしに医薬品を入手できる

具体的なデメリット
【1】 何があっても自己責任
【2】 偽物を扱う悪質な通販サイトも存在している
【3】 医師との相談過程がないので不安になることも

この記事を読んでいるということは「ED治療をしていこうという意思がある」はずなので、考え方としては個人輸入のメリットを最大限に活かし、いかにデメリットであるリスクを回避できるかがポイントになります。

個人利用の範囲でカマグラゴールドを買う、使う

個人輸入の基本的なルールはいたってシンプルで、「個人利用の範囲で買って、使う」が原則です。

これは厚生省が定める海外医薬品の個人輸入ガイドラインに記載がある通りで、これに加えて一回の購入につき商品の数量は1~2ヶ月分と制約があります。
これは個人の利用範囲という原則に則っているもので、自分が使う分なら大量には必要ないよね?という大前提をいっているもの。後述の販売や共有使用ができないのもこのためです。

個人輸入の制限「個人利用の範囲外」にあてはまるもの

個人利用の範囲外を知る

個人利用の範囲外はその言葉の通りで、「個人以外のために使うこと」を指します。

普通に使っていればその範囲に収まるでしょ?と思われるかもしれませんが、抵抗なく買えるがゆえに無意識のなかに落とし穴があったりするので、購入した医薬品を使う際には個人輸入のルールと制限、さらには自分の目的と合っているのかを再認識する必要があります。

共同輸入はNG

「同じ悩みを抱える友人とカマグラゴールドを一緒に購入し、一緒に使用する。」
一緒に買うことで、安心感を得るのとリスクの分散を目的としたパターンですね。

これはED治療で勃起不全を解決するという使用目的にはかなっていますが、個人利用の範囲を超えているのでNGです。意外と盲点なので要注意。

どうすれば解決できる?
この場合は、個人としてそれぞれで別に購入をすれば問題ありません。1回の購入で使用者が複数いるというのが問題なだけなので、アカウントを分けて購入すればOK。

代理輸入はNG

「EDに悩む彼に見かねて、代わりにカマグラゴールドを注文して使用をさせた。」
はじめての個人輸入で多いのはこのパターンではないでしょうか。

個人輸入で海外医薬品を購入するときは、輸入者(注文者)が使用者名義でなければいけません。
彼の為にという意思はハッキリしていますが、個人輸入のルールもキッチリ守る必要があります。

どうすれば解決できる?
この場合は、注文者を彼の名前で設定し宛先を直接彼の住所へ設定すればOK。
ちなみに個人輸入代行サイトはこの形式をとっており、海外製薬メーカーへの注文と決済を代行するが注文者と宛名を注文者で設定することによって個人輸入が成り立っています。

他人への譲渡はNG

悩んでいる友人に分けてあげる。使い残ったものをフリマアプリに出品する。
けっこう盲点になりがちですが、購入した後も個人輸入の制約があるので有償無償に関わらず他人への譲渡はNGです。

どうすれば解決できる?
この場合は、販売・転売自体に問題があるので、使用目的をしっかりと決めた上で少しでもお金にしたいという下心は捨て、自分にマッチしなければ処分するという固い意思が必要です。

個人輸入のリスク

スーパーカマグラを個人輸入するリスクとは

個人輸入は、購入のやりとりから使用まで全てが自己責任という大きなリスクがあります。偽物を買わされて詐欺にあったり、服用した医薬品の副作用がひどくて健康被害があったり、予想できるものだけでもさまざま。

リスクはしっかり認識をして対策をすることである程度回避することができ、仮に被害者になったとしてもパニックにならず冷静に行動できるようになります。

例えば、悪質な通販サイトからの購入を避けたいのであれば、しっかりしているサイトと怪しいサイトのそれぞれの特徴をおさえること。健康被害のリスクを回避したいのであれば、カマグラゴールドの効果と副作用をしっかり理解し、実際に服用して異常があればすぐ病院へダッシュするなど。

カマグラゴールドについての知識を深めてつつ個人輸入のルールをしっかり学び、どんな状況でも行動できる判断材料をたくさん持っておくことが大切です。

個人輸入はルールをしっかり守って目的をハッキリさせること

個人輸入は個人輸入代行サイトを利用して楽天やAmazonのように気軽に購入することができますが、それは逆に個人輸入のルールが埋もれてしまうキッケカになることも。

ED治療は長期化するパターンが多いので、知らずの内に個人輸入のルールを破っていたとなることは避けるようにしましょう。