カマグラゴールドとどう違う?スーパーカマグラの頼れるポイント

スーパーカマグラって知っていますか?

カマグラゴールドとどっちが効く?
スーパーな働きってなに?

パワフルなネーミングからあれこれ期待してしまいそうですが、カマグラゴールドと似ているようでまったく違う!

スーパーカマグラは、EDとPE(早漏)を同時に解決してくれる新しいタイプのED治療薬なんです!

スーパーカマグラには2つの有効成分が入ってる!

スーパーカマグラの有効成分はふたつ

スーパーカマグラがスーパーな理由は、2種類の有効成分でEDと早漏をナシにしてくれるから。

勃起をサポートしてくれるシルデナフィル、射精までの時間を引き延ばしてくれるダポキセチンについて、サクッと説明していきます。

EDに効く!シルデナフィル

シルデナフィルは、カマグラゴールドにも含まれている成分。
性器へつながる血管をゆるめて血流を促すことで、勃起を起こします。

EDになってしまうのは、血管拡張作用をもつサイクリックGMPをPDE5という成分が分解してしまうから。
つまり、PDE5の働きを抑制することができれば血流をジャマすることはなくなるので、勃起できるというワケです。

シルデナフィルはPDE5を阻害することで、勃起に必要な血流をサポートしているんですね。

早漏に効く!ダポキセチン

ダポキセチンは抗うつ剤としても用いられている成分で、脳の緊張や興奮を穏やかにする働きをもっています。

エッチな気分で盛り上がっている=興奮状態を抑えることで、射精をコントロールしやすい状態に
挿入時間を2~3倍に引き延ばすことができます。

早漏予防には性器に塗布する薬やスプレーもありますが、感度が低下するというデメリットがあります。
いつもより長く楽しめるとしても、快感や射精感が鈍っていてはセックスの満足度は半減・・。

ダポキセチンは体内から効いてくれるタイプなので、挿入感はそのままに長持ちさせることが可能なんです。

押さえておきたい!スーパーカマグラの飲み方と副作用

スーパーカマグラの服用方法・副作用

スーパーカマグラとカマグラゴールドは似て非なるもの。

用法・用量や副作用について、あらめて確認しておきましょう。

キホンの服用方法

服用量 1日 1/2~1錠
服用回数 1日1回
服用間隔 24時間以上空けること
服用タイミング 性行為の1時間前

スーパーカマグラには、シルデナフィル100mg・ダポキセチン60mgが配合されています。

どちらも最大摂取量なので、はじめて服用するときには半錠から試してみましょう。
半分でも効果が得られればそれでOK!
効きが弱いなぁという場合に、はじめて1錠を服用してみてください。

食後に飲むと有効成分がうまく吸収されないので、空腹時or食前の服用がおススメです。

副作用も2通り?

シルデナフィルの副作用はカマグラゴールドと同じなので、ダポキセチンの副作用についてみていきましょう。

・頭痛
・口の渇き
・吐き気
・胸焼け
・消化不良
・下痢など

ダポキセチンはもともと、副作用が少なく安全性の高さが評判の薬です。
症状が現れたとしても軽度で、数時間経てば治まるのでご安心を。

ただ、ほかの抗うつ剤や向精神薬、セロトニンに作用する薬を服用している場合は、薬同士の作用を高める危険性があるのでスーパーカマグラを飲むことはできません。

スーパーカマグラは日本で売っていない?

日本では、早漏防止薬としてダポキセチンは認可されていません。

つまり、ダポキセチンを含むスーパーカマグラも取り扱いナシということ。

スーパーカマグラを試してみたい!と思ったら、海外で売られているものを取り寄せる=輸入すればOK。

輸入なんて聞くと難しそうでちょっと怖そうですが、自分で服用する目的であれば薬を輸入することは合法なんです。

これを個人輸入といって、くわしくは厚生労働省のホームページに記載されています。

個人輸入代行の専門サイトを利用すればカンタンな手順で購入できるので、ぜひチェックしてみて。