カマグラゴールドは何故安い?バイアグラと比べてどこまでオトク?

カマグラゴールドは何故安いのか
バイアグラジェネリックのカマグラゴールドは、安くED治療ができるのが魅力です。
「実際どれだけ安いの?」気になる価格についてリサーチしました。
また、価格の安さに思わず不安になってしまう方もいるのでは?そんなカマグラゴールドの安さの秘密に迫ります。

カマグラゴールドとバイアグラ、価格はどう違う?

カマグラゴールドとバイアグラの価格の違いを比較
カマグラゴールドとバイアグラの価格を、50mgと100mg別で比較してみました。

4錠 50mg 100mg
カマグラゴールド 1,830円 1,830円
バイアグラ 4,810円 4,980円

参考元:お悩み宅急便公式HP
※病院で処方されるバイアグラは最大50mgとなっているため、病院では処方してもらえません。100mgのバイアグラは海外からの個人輸入で入手できます。

4錠1箱で比較すると3,000円も差額が出たことが分かりました。
さらに通販サイトによってはまとめ買いで値下げをしてくれるところもあるので、カマグラゴールドをますますオトクに仕入れることができるんです!

バイアグラが高くて治療を続けにくい!とお悩みの方は、これを機にカマグラゴールドに挑戦してみてはいかがでしょうか?

カマグラゴールド
カマグラゴールド

バイアグラレベルの効き目でコスパ抜群!
お財布に優しいカマグラゴールドでED治療を始めませんか?

効果・効能:勃起不全の改善・勃起維持
有効成分:シルデナフィルクエン酸塩50mg・100mg

カマグラゴールドは何故安い?

カマグラゴールドはどうして安いのか?
カマグラゴールドは何故安いのでしょうか?それは、お薬の開発にかかるコストが低いからなんです。

「開発費が安い」と聞いて「成分や効き目が悪いものを作っているのでは?」と不安に思うかもしれませんが、カマグラゴールドは成分、効果、副作用などがバイアグラとほぼ同じ!
バイアグラの品質や安全性をコピーして作られているものなので、手ごろな料金でも安心して飲めるお薬といえます。

お薬の価格はどう決まる?

お薬は開発にかかった費用年数によって値段が決まります。

お薬は新薬(先発医薬品)とジェネリック医薬品(後発医薬品)の大きく2種類に分かれます。
国内の病院で使われているお薬の多くは先発医薬品にあたります。

新薬は開発から臨床実験を行なったあとに、厚生労働省に認可されて初めて発売されます。

開発から発売までにかかる年数は10~15年ほどで、費用は500億~数千億円にもなるそうです。

ジェネリック医薬品は、新薬の特許期間が終了したあと、新薬のデータをもとに製造される医薬品です。

開発や臨床試験などのステップを省くことができるので、開発にかかる費用や人件費などが大幅にカットできます。

発売までの期間は特許終了から1年前後で、開発費用も1億円程度となっています。

開発コストの安さから、ジェネリック医薬品は新薬の品質を持ちながらも、新薬より安い価格で販売することができるのです。

カマグラゴールド利用者の声

カマグラゴールドを利用したことがある方の口コミを見てみましょう!
中にはバイアグラから切り替えた人もいるのだとか…どんな効果があったのでしょうか?

こちら以外にも、「カマグラゴールドの効果はばっちり!」「飲んだ後はギンギンでした!」「夜を楽しめて良かった!」などの声が多く挙がっていました。

カマグラゴールドを飲むことで自分に自信が持てるのは嬉しいですよね!

ただし、カマグラゴールドは効き目の強さから副作用も同様に強く出てしまうようです…。
副作用に気をつけながら、体調と相談して服用する必要がありそうです。

初めての方は50mgのカマグラゴールドを半分にカットし、25mgからスタートするとよいでしょう。

安くて効果抜群!カマグラゴールドで充実したナイトライフを

カマグラゴールドでナイトライフを楽しむ
カマグラゴールドはバイアグラより安いのに、効果はバツグン!薬を飲んだら4~5時間は勃起し続けるので、EDの克服だけでなくセックスを繰り返し楽しみたい男性にも最適です。

ただし、カマグラゴールドはただ飲めば良いものではありません。きちんと効果を実感するにはちょっとしたコツがあるのです。

また薬との飲み合わせについてもいくつか注意したいポイントがあるので、しっかりと理解したうえで正しく服用するべきでしょう。